ゆらく整体整骨院トップページ > 未分類

未分類

身体の事を考えた食材選び

2019.11.18

11月に入りグンッと気温が下がり始めましたね。

今の時期は20℃前後で1か月前からすると、10℃の差があります。

これだけ急に差があると体調を悪くされる患者様も増えてきています。

 

冷え症の方は、特にこれから数カ月寒さに悩まされますね。

防寒をしっかりしていても手先だけは冷たいというのはつらいですよね。

今まで色々な方法を試した方もこの方法は知らないんじゃないですか?

 

身体の外から温めても中が冷えているとすぐに冷えてしまいます。

そこで体質改善方法として、食事で摂る食材を変えていく方法です。

基本的に身体を冷やしてしまう原因は、その食材を摂取すると血管が収縮したりするため、血流が悪くなり体温をさげてしまうからです。

 

○身体を冷やしやすい食材

・なす、きゅうり、トマト

・小麦、そば、塩、白砂糖

・ごぼう、大根、白菜

・豆腐

・バナナ、梨、柿

・緑茶

といった感じです。

 

身体を冷やしやすい食材を寒涼性食材と呼びます。

食材は、寒・涼と温・熱、どちらでもない平性の5つに分類されます。

冷えは万病の元と言われていますが、寒いからと温かい鍋を作って食べたとして本当にそれで身体は温まるのでしょうか?

温かい物を食べることで体温は上がりますが、その食べた食材によっては後から体温を下げることになりかねませんので注意が必要です!

 

また、豆腐は寒涼性ですが、納豆は温熱性です。

同じ原料は豆なのに状態が変われば性質も変わるということです。

特に発酵させるというのは、温熱性寄りに変わりやすいので、牛乳もヨーグルトになると平性に変化します。

他には、果物で寒涼性のものでも乾燥して水分が抜けると温熱性に変わります。

例えば、柿は寒涼性ですが、干し柿になると温熱性になるんです。

更に、寒涼性のものに温熱性のものを加えると温熱性寄りになります。

例えば、白菜は寒涼性ですが、唐辛子で漬けてキムチになると温熱性になります。

こういう特徴を知っていれば、身体にとって必要なものを選ぶことができます。

寒涼性のものを知って、温熱性として摂取すれば身体を冷やすことにならずに済みますよね!

 

自分の体質や状態に合わせた食材を選ぶことも大切になります。

東洋医学的に話をすると、陰陽で考えて寒熱、静動というように、陰の性質が強い人は寒の状態にもなりやすいです。

ですから寒涼性の野菜や果物をたくさん取ってしまうとバランスを崩してしまいます。

特に陰の性質が強い女性は、冷え症になることが多いです。それなのに寒涼性のものばかりとってしまうとバランスを崩すということです。

朝ごはんにスムージーを飲んでいる人は健康のことを考えているかもしれませんが、実は身体を冷やすという逆効果のことをしてしまっている可能性があるので、どの食材をスムージーにするのかよく考えて下さいね!

胃腸の不調はツボで治す!腸の動きを良くするツボ!②

2019.11.16

貝塚市半田にあるゆらく整体整骨院が解説する胃腸の不調に効くにツボ~
・季節の代わり目で体調が著しくない。おなかの調子も悪い。

季節の変わり目なんかは、体調が不調に陥りやすいタイミングです。

特にそのタイミングで起こるのが、胃腸の不調。

寒くなる季節では、乾燥や冷えなどにより内臓が不調を訴えます。

特に、大腸なんかが不調を起こすと、便通に影響が出てきたり、体内の水分調節の作用が機能しなくなったりします。

そんなときに使える大腸に効くツボの紹介です!

・天枢(テンスウ) (足の陽明胃経)

このツボはおへその横に位置し、大腸に対して働きを助ける大腸の募穴と呼ばれるツボです!

大腸の働きを良くするのに効果的とされています!

・取り方

おへその真横に指を4本当てた所、おへそから真っ直ぐ横に取ります。

・取り方の注意点

①ツボを取る時は強く押さえないようにしてください。

②痛みが強い場合には、無理に押すのは禁物です。

③押さえるときは親指でゆっくりと力を入れて何度かに分けて押さえてください。

Google検索で

貝塚市 整骨院

上記クリックしていただけますと問い合わせや予約のお電話やゆらく整体整骨院までの道のりがわかります!

胃腸の不調はツボで治す!腸の動きを良くするツボ!①

2019.11.16

貝塚市半田にあるゆらく整体整骨院が解説する胃腸の不調に効くツボ~
・季節の代わり目で体調が著しくない。おなかの調子も悪い。

季節の変わり目なんかは、体調が不調に陥りやすいタイミングです。

特にそのタイミングで起こるのが、胃腸の不調。

寒くなる季節では、乾燥や冷えなどにより内臓が不調を訴えます。

特に、小腸なんかが不調を起こすと、食べたものの消化吸収に影響が出てきたり、免疫にかかわる作用が機能しなくなったりします。

そんなときに使える小腸に効くツボの紹介です!

・関元(カンゲン) (任脈)

このツボはおへその下に位置し、小腸に対して働きを助ける小腸の募穴と呼ばれるツボです!

小腸の働きを良くするのに効果的とされています!

・取り方

おへその下側に指を4本当てた所、おへそから真っ直ぐ下に取ります。

・取り方の注意点

①ツボを取る時は強く押さえないようにしてください。

②痛みが強い場合には、無理に押すのは禁物です。

③押さえるときは親指でゆっくりと力を入れて何度かに分けて押さえてください。

Google検索で

貝塚市 整骨院

上記クリックしていただけますと問い合わせや予約のお電話やゆらく整体整骨院までの道のりがわかります!

長年の経験から導き出された万能穴!頭痛に効く手のツボ

2019.10.15

貝塚市半田にあるゆらく整体整骨院が解説する頭痛に関わるツボ~
・パソコンでの作業や、事務仕事で首が固くなり、頭が痛い。

そんなときに使える頭痛に効くツボの紹介です!

今回紹介するツボは、なんと手にあります。

頭が痛いのに、手のツボで効くの?

そう思われる方も多いと思います。

実は、これこそが東洋医学の素晴らしい点なんです!

東洋医学の考え方では、痛みのある部分から遠位(そこから離れた部位)での治療が存在します。

気の流れや各臓腑、経絡の関係性、ツボに含まれる効能など、種々の理由で言わるゆる万能穴(様々な症状に効果がある)と呼ばれるものです。

これらは、科学的な根拠での証明は難しいとされ、今までの世界中のあらゆる鍼灸師が長年の経験と治療で導き出してきたものです!

・合谷(ゴウコク) (手の陽明大腸経)

このツボは手の甲に位置し、頭痛や下痢、不安感などに効果的とされています!

・取り方

手の甲、親指と人差し指の間、親指の骨の付け根に取ります。

・取り方の注意点

①ツボを取る時は強く押さえないようにしてください。

②痛みが強い場合には、無理に押すのは禁物です。

③押さえるときは親指でゆっくりと力を入れて何度かに分けて押さえてください。

Google検索で

貝塚市 整骨院

上記クリックしていただけますと問い合わせや予約のお電話やゆらく整体整骨院までの道のりがわかります!

長時間の作業で疲れた頭を癒す!頭痛を和らげるツボ

2019.10.15

貝塚市半田にあるゆらく整体整骨院が解説する頭痛に関わるツボ~
・パソコンでの作業や、事務仕事が続き、頭が痛い。

同じ姿勢での作業により、頸部・頭部の筋肉が疲労し、締め付けるような頭の痛みがある。

そんなときに使える頭痛に効くツボの紹介です!

今回紹介するツボは、頭にあります。

・頷厭(ガンエン) (足の少陽胆経)

このツボは側頭部に位置し、頭痛や目の疲れに効果的とされています!

・取り方

側頭部の生え際、耳の上端から指4本分のところに取ります。

・取り方の注意点

①ツボを取る時は強く押さえないようにしてください。

②痛みが強い場合には、無理に押すのは禁物です。

③押さえるときは親指でゆっくりと力を入れて何度かに分けて押さえてください。

Google検索で

貝塚市 整骨院

上記クリックしていただけますと問い合わせや予約のお電話やゆらく整体整骨院までの道のりがわかります!

胃の不調時に使いたい、直接胃に癒しを与えるツボ!

2019.10.14

貝塚市半田にあるゆらく整体整骨院が解説する胃の働きに関わるツボ~
・最近、胃の調子がおかしい。食欲があまりない。よくお腹が痛くなる。

そんな時に使えるツボがあります!

今回紹介するツボは、募穴と呼ばれる特殊なツボです!

募穴とは、各臓腑存在し、臓腑の気が流れ、その臓腑の反応が現れるツボのことを言います!

今回は、そんな募穴の胃そのものを助ける胃経の募穴の紹介です!

・中脘(チュウカン) (任脈)

このツボはお腹に位置し、胃経の募穴であり、胃の働きを助けるときに効果的とされています!

・取り方

お臍の真上、指5本分上に取ります。

・取り方の注意点

①ツボを取る時は強く押さえないようにしてください。

②痛みが強い場合には、無理に押すのは禁物です。

③押さえるときは親指でゆっくりと力を入れて何度かに分けて押さえてください。

Google検索で

貝塚市 整骨院

上記クリックしていただけますと問い合わせや予約のお電話やゆらく整体整骨院までの道のりがわかります!

胃の不調は背中のツボで治す!胃に直接働きかえるツボ

2019.10.14

貝塚市半田にあるゆらく整体整骨院が解説する胃の働きに関わるツボ~
・最近、食べ過ぎ飲みすぎで、胃の調子がおかしい。消化が上手くいってなくて胃が痛い。

そんなときに使いたい、胃の機能を治癒させるツボのご紹介です!

今回紹介するツボは、前回紹介した背部兪穴と呼ばれる種類のツボです!

今回は胃そのものを助ける胃経の背部兪穴の紹介です!

・胃兪(イユ) (足の太陽膀胱経)

このツボは背中に位置し、背中の痛みや疲れ、また胃経の背部兪穴であり、胃の働きを助けるときに効果的とされています!

・取り方

第12胸椎下、背骨から指2本分外に取ります。

・取り方の注意点

①ツボを取る時は強く押さえないようにしてください。

②痛みが強い場合には、無理に押すのは禁物です。

③押さえるときは親指でゆっくりと力を入れて何度かに分けて押さえてください。

Google検索で

貝塚市 整骨院

上記クリックしていただけますと問い合わせや予約のお電話やゆらく整体整骨院までの道のりがわかります!

1 2 3 4 5 6 11

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0724284976

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒597-0033
大阪府貝塚市半田249
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
JR東貝塚駅から徒歩3分。茶色の「ゆらく整体整骨院」の看板が目印です。

0724284976

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
骨折・脱臼(オステオトロン)
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
フットマッサージ
ヘッドマッサージ
往診
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
WEB限定メニュー
鍼灸ツボ紹介
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ゆらく整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒597-0033
    大阪府貝塚市半田249

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    JR東貝塚駅から徒歩3分。茶色の「ゆらく整体整骨院」の看板が目印です。

pagetop